家事コラム掃除
vol.75( 2022年06月10日 公開)

そのエアコン大丈夫?エアコン使い始めにご注意を!

  • facebook
  • twitter
  • line

今年は春先から急に夏日の気温になったり、寒くなったり、梅雨に入って湿気が多くなったり…エアコンを使う機会も増えてきましたね。

久しぶりにエアコン付けよう!と思ったら汚れや臭いが気になる、そんな事はありませんか?

知っていて欲しい!エアコンを使う時のお話
Q1. なぜエアコンにカビが発生するの?

冷房運転をすると、エアコンは部屋の空気を取り込み、空気中の熱を外に運び出して冷たい空気だけを放出します。それが冷たい風となって部屋を快適にしますが、エアコン内部は冷えた空気と外気とで温度差が生じるため、結露が発生しやすくなります

エアコンの中は乾いた状態になりにくいということ。
つまり、カビが発生しやすい環境になってしまいます!

エアコンは空気と一緒にホコリも取り込んでしまうため、ホコリが多いと更にカビが発生しやすくなるので要注意です。(前のコラムをご覧いただきたいのですが、カビのエサは汚れなのです!)

Q2. エアコンを付けていたら換気しなくても良いの?

暑くなると常にエアコン付けっぱなし、窓は開けないという事はありませんか?
実は、これも注意が必要です。

一般的に、エアコンには換気機能はありません。(※)
エアコンは空気を取り込んで循環させるので、換気して新しい空気を入れてあげないと部屋には同じ空気が循環してしまいます

もしエアコン内が汚れていたりカビが生えていたら…
同じ空気が循環するので、悪い空気を体に取り込み続けてしまうことに。
カビによる風を吸い込んでしまうと、アレルギー反応や酷い場合は肺炎を引き起こす恐れもある為、健康にもよくありません。

(※近年は換気機能付きのエアコンもありますが、やはり部屋を閉め切ったままでは十分な換気ができません。)

エアコンを正しく使って快適に!

カビやホコリが増えるとエアコンの機能も弱まって電気代も高くなってしまい、家計にも負担が。
エアコン使用の際には、「エアコンの中を清潔に」「定期的な換気」をお忘れなく!


エアコン掃除の味方には、「除カビ」「防カビ」「消臭」+「除菌」ができるエアコンカビトルデス
エアコンの使い始めにも、使い始めてからも定期的にお手入れするとエアコン内の清潔さを持続できます。

エアコンをきちんと使って、これから来る暑い夏を乗り切りましょう!

共有のお願い

このコラムは誰かの役に立ちそうと思っていただけましたら
是非共有をお願いします。運営者のモチベーションにもつながります。

  • facebook
  • twitter
  • line

UYEKIのオススメ商品

関連コラム