衣類用洗剤、お掃除用洗剤、ダニ対策品のUYEKI(ウエキ)

お客さま相談室(お問い合わせ)

English

中文

UYEKI

  • HOME
  • 商品情報
  • 家事コラム
  • UYEKIラボ
  • 会社情報
  • 採用情報
  • オンラインショップ

家事コラム

掃除vol.40(2018年06月29日更新)

梅雨のカビ対策!

6月のさなかに恵みの雨をもたらす梅雨ですが、雨天と言えば湿気。湿気るからこそ増殖する"カビ"。梅雨の時期にカビがまったくない住まいなんてありえませんが、カビを蔓延させないための「軽減」「即断」「防止」の方法をお伝えします!

黒カビも湿度のコントロールで減らせる!

カビそのものの種類は数万種あると言われていますが、普通の家庭で見られるカビはそのうち30種類程度。さらに大まかな分類をすると3種類になります。

・お風呂場など頻繁に見る「黒カビ」

・水周り全般にある「赤カビ(酵母)」

・カビ臭いニオイの原因でもある「青カビ」の3種類。

湿度が70%を切り、65~60%まで落せるとカビの繁殖を抑制することができます。
また晴れの日は、屋外の湿度はぐっと下がりますので、自然換気が良いですね。
エアコンのドライ機能や冷房によっても室内の湿度は下げられます。
温湿度計をこまめにチェックして、なるべく湿度は60%前後に保つことでカビを減らす対策になります。

 

カビのエサを放置しない

気温28度前後、湿度80%ともなれば、いくら掃除をしていてもカビは生えてしまいます。
カビのエサは手のひらから出る皮脂、洗剤や建材まで、あらゆるものがあります。
即ち、カビのエサとは住まいの汚れ全般なのです。
カビを見つけたら「消毒用エタノール」でスプレーをする。
噴霧した布(乾いたウエス)で拭い、再度、カビにスプレーして綺麗な布で拭き取ってください。
その拭いた布を捨てる時は、ビニール袋などに入れて密封してから捨てます。
そうすることより、胞子の繁殖が防げます。

一度、生えたカビの掃除にはカビを根こそぎ落とす『カビトルデスPRO』、洗濯機に生えたカビ取りには『洗たく槽 カビトルデス』がおすすめです!!

UYEKIのオススメ商品

カビトルデス

強力密着ジェルがカビの奥に浸透!
安心して使えるマイルドな低刺激臭タイプです。
 
 

洗たく槽カビトルデス

ニオイのない酸素系液体タイプ洗たく槽クリーナー。
酸素系成分が汚れに瞬間浸透。
発泡パワーではがし取ります

防カビ工房PRO

防カビ剤を配合した撥水防汚剤です。
カビや黒ずみが気になる場所にスプレーしてご使用ください。キレイを長続きさせる防汚剤としても効果的です。

ジャストタッチ メジ補修剤

浴室、トイレ、台所などの目地の汚れかくしに。
目地のカビの発生にともなう汚れ防止に。

ジャストタッチ メジ補修剤

家事コラム TOPへもどる

ページ先頭へもどる