衣類用洗剤、お掃除用洗剤、ダニ対策品のUYEKI(ウエキ)

お客さま相談室(お問い合わせ)

English

中文

UYEKI

  • HOME
  • 商品情報
  • 家事コラム
  • UYEKIラボ
  • 会社情報
  • 採用情報
  • オンラインショップ

家事コラム

掃除vol.33(2017年09月14日更新)

なぜ「敬老の日」ができたのか

日頃、おじいちゃんやおばあちゃんと連絡を取り合っていますか? 遠方に住んでいるのでなかなか会えなかったり、日々の生活に追われて連絡もあまりしていない・・・なんて事ありませんか。 せめて敬老の日ぐらいは一緒に過ごしたいものですね。

日頃、おじいちゃんやおばあちゃんと連絡を取り合っていますか?
遠方に住んでいるのでなかなか会えなかったり、日々の生活に追われて連絡もあまりしていない・・・なんて事ありませんか。
せめて敬老の日ぐらいは一緒に過ごしたいものですね。

兵庫県多可郡野間谷村の村長が「老人を大切にし、お年寄りの知恵を借りて村づくりをしよう」と9月15日を「としよりの日」に提唱したのが始まりで全国に広がり、後にそれが1966年に国民の祝日として「敬老の日」となりました。

以前の敬老の日は9月15日だったのですが、2001年に成立された「ハッピーマンデー制度」により月曜日に祝日が来るよう法律によって、9月第3月曜日と定められました。

そもそもなぜ9月15日を「敬老の日」に定めたのかには2つの説があり、
1つ目は、聖徳太子がお年寄りや体の不自由な人の為に「悲田院」を建設した日が由来とする説。2つ目は、元正天皇が岐阜県の養老の滝に御幸した日を由来とする説。というのが、有力な説となってます。

高齢者を敬う「敬老の日」、日頃の感謝を込めて体力がなかったり、足場が不安定な所や掃除がしたくても届いていなかったような所等、おじいちゃんやおばあちゃんに代わりお家のお掃除を買って出てみてはいかがでしょうか?

そこでUYEKIで人気のオレンジオイル配合多目的クレンザー『スーパーオレンジ ストロング」で頑固な汚れやほこり等を払拭し、家中をピカピカに仕上げておじいちゃん・おばあちゃんに気持ちよく過ごして頂きましょう♪

そしてもう1つ、UYEKIのおススメの、『薬用入浴剤 百薬湯』。身体を内側から温めて湯冷めも防ぎ、乾燥しがちなお年寄りのお肌もスベスベにしてくれます!

これで日頃の感謝の気持ちが届けば嬉しいですね。

UYEKIのオススメ商品

百薬湯(ひゃくやくとう)

無機温泉成分である炭酸水素ナトリウムに加え、温浴効果を高める生薬のきざみを配合した天然志向の入浴剤。身体を内側まで温めて、湯ざめをしにくくします。お肌もすべすべに。

スーパーオレンジストロング

マイクロパウダー(研磨粒子)がさらにパワーアップ!IHにも使えて傷つきにくく、汚れもしっかり落とす!しつこい汚れピカピカに★

家事コラム TOPへもどる

ページ先頭へもどる